塩尻未来会議

レポート
2016/11/17

[塩尻未来会議]「子育てしやすいまちをみんなでつくろう!」を開催しました!

「塩尻未来会議」は、まちの課題をみんなで考えて、課題解決に挑戦したいという人たちを応援していくために、市民や企業、NPO、行政がともに対話をする場として継続的に開催されています。

2016年度3回目となる塩尻未来会議は、11月17日(木)、塩尻市大門一番町の公共施設「えんぱーく」で開催されました。開始は10時。実はこれは未来会議としては初めてのこと。子育てがテーマなので、おかあさんたちが集まりやすい時間に設定されました。会議後にランチ会があるのも初めての試み。なごやかかつにぎやかでおいしい会になりました。
続きを読む

レポート
2016/10/15

[塩尻未来会議]「新しい観光はいろいろあるはず。塩尻の観光をプロデュース!」を開催しました!

「塩尻未来会議」は、まちの課題をみんなで考えて、課題解決への挑戦を応援していくための場所。市民や企業、NPO、そして行政など、塩尻のさまざまな関係者のみなさんの対話の場となることを目指して、継続的に開催されています。

2016年度3回目となる塩尻未来会議が、10月4日(火)塩尻市大門一番町の複合公共施設「えんぱーく」で開催され、40名を超える参加者が集まりました。
テーマは「新しい観光はいろいろあるはず。塩尻の観光をプロデュース!」。
「ワイン」と「漆器」が主な観光資源の塩尻市ですが、交流人口を拡大していくためには、新しい切り口や観光資源も考えていかなければなりません。
今回は、ゲストスピーカーとして東筑摩郡山形村で自転車チームを率いる中畑清さんと、この夏にインターンシップで塩尻を訪れた東京の大学生3人を迎えました。参考事例を聞くとともに、参加者発の具体的な企画アイデアを参加者同士で深める会になりました。

この模様を『塩尻耕人』編集室Oがリポートします。

続きを読む

レポート
2016/8/23

[塩尻未来会議]「~塩尻は「宿場町」じゃなかったけ?中心市街地を再生する作戦を練ろう!~」を開催しました!

「塩尻未来会議」は、まちの課題をみんなで考えて、課題解決への挑戦を応援していくための場所。市民や企業、NPO、そして行政など、塩尻のさまざまな関係者のみなさんの対話の場となることを目指して、継続的に開催されていきます。

2016年度2回目となる塩尻未来会議が、8月23日(火)塩尻市大門一番町の複合公共施設「えんぱーく」で開催され、夏休み中の大学生をはじめ、45名の参加者が集まりました。
テーマは「中心市街地の再生」。 かつて製造業の企業城下町として栄えた塩尻市中心市街地(大門商店街)ですが、塩尻駅の移転やモータリゼーションの影響で空洞化が進み、街の再生が課題となっています。
そこで今回は、中心市街地の再生に「場所づくり」という観点で取り組んでいる東礼華(ひがし・あやか)さんと、鈴木潤吾(すずき・じゅんご)さんをゲストにお招きしました。東さんは松本市で空き店舗をリノベーションしてコミュニティスペースをつくって運営している大学生、鈴木さんは塩尻市でゲストハウス開業を目指す木工作家です。
お二人の取り組みを参考に、参加者同士が「自分なら塩尻の中心市街地でどんなことができるのか」を語り合う場所になりました。
この模様を『塩尻耕人』編集室Oがリポートします!


続きを読む

レポート
2016/2/4

「塩尻未来会議2016」を開催しました!

「塩尻未来会議」は、まちのことをみんなで考えて、実現して、もっとよいまちにしていくための場。市民や企業、NPO、そして行政など、塩尻の様々な関係者のみなさんの対話の場となることを目指して、継続的に開催されていきます。

2016年2月4日に「塩尻未来会議2016」が開催されました。
この日は「今日からあなたに何ができるか?」がテーマ、一人ひとりが自分にできることを考え、対話を通して深化させることで、まちを元気にする具体的なビジョンやアクションを考えます。

ゲストは、塩尻市のご近所でもある下諏訪町からの2人。
空店舗ゼロを達成した「御田町商店街」から菊池大介さん、空旅館を活用した話題の宿「マスヤゲストハウス」から斉藤希生子さんです!

続きを読む

レポート
2015/11/29

「塩尻未来会議2015」を開催しました!

「塩尻未来会議」は、まちのことをみんなで考えて、実現して、もっとよいまちにしていくための場。市民や企業、NPO、そして行政など、塩尻の様々な関係者のみなさんの対話の場となることを目指して、継続的に開催されていきます。

2015年11月29日に「塩尻未来会議2015」が開催されました。
この日は「まちの使いたおし方」がテーマ、一人ひとりが「やっていること、やってみたいこと、こうなったらいいなと思うこと」を持ち寄って、塩尻のまちづくりの具体的なアイデアやアクションを考えます。

続きを読む